ホームお知らせ2019年

お知らせ 2019年一覧

第82回糖尿病公開講演会

2019年06月10日

「第82回糖尿病公開講演会」を開催します。
どなたでも参加いただくことができます。
糖尿病についての理解を深め、日々の良好なコントロールを得るためにお役立てください。

と き 令和元年 7月 4日(木) 16時~
ところ 大垣市民病院 管理棟5階 講堂

詳しくは、チラシをご覧ください。
第82回糖尿病公開講演会

大垣市民病院公開講座

2019年06月10日

「大垣市民病院公開講演会」を開催します。 どなたでも参加いただくことができます。

心臓病に関する予防や診療についての理解を深めていただき、よりよい生活を

過ごすためには、ご自身の病気のことを知る事がとても大切です。

是非、お気軽にご参加ください。

と き 令和元年 7月 4日(木) 15時~

ところ 大垣市民病院 管理棟5階 講堂

参加費無料・事前申込み不要

無料駐車券を発行いたします。駐車券を会場までお持ち下さい。


詳しくは、チラシをご覧ください。


大垣市民病院公開講座

大垣市民病院院内託児所運営業務のプロポーザルを実施します(募集終了しました)

2019年04月26日

 

 大垣市民病院では子育て中の職員の仕事と育児の両立を図り、安心して業務に専念できる環境整備の一環として院内託児所を設置しています。

 令和元年9月末日の契約終了に伴い、令和元年10月からの運営業務委託業者について、公募型プロポーザル方式を実施し、最も優れた企画提案を行った事業者を選定するものとします。

 詳細は、大垣市民病院院内託児所運営業務委託プロポーザル方式実施要領等をご覧ください。

公告(PDF)

業務名
 大垣市民病院院内託児所運営業務委託

業務内容
 別紙「大垣市民病院院内託児所運営業務委託仕様書」による

委託期間
 令和元年10月1日から令和4年9月30日まで

プロポーザル方式実施要領
 プロポーザル方式実施要領(PDF)

仕様書等
 仕様書(PDF)
(別紙1)委託経費見積条件 (PDF)
(別紙2)
施設図面(PDF)

各種様式
 (様式1)プロポーザル提案意向申請書(MS-Word)
 (様式2)会社概要(MS-Word)
 (様式3)業務実績表(MS-Word)
 (様式4)提案書(MS-Word)
 (様式5)ヒアリング出席者届出書(MS-Word)
 (様式6)電子機器利用申請書(MS-Word)
 (様式7)辞退届(MS-Word)
 (様式8)質問書(MS-Word)
 (様式9)現地視察参加申込書(MS-Word)

質問回答書
 質問書の提出はありませんでしたのでお知らせします。(質問書の受付は終了しています)

問合せ先
 〒503-8502 岐阜県大垣市南頰町4丁目86番地
 大垣市民病院事務局庶務課経理グループ
 電話 0584-81-3341(内線6137)
 FAX 0584-75-5715

大垣市民病院事業継続計画(BCP)見直し業務委託事後審査型条件付き一般競争入札の実施について

2019年04月22日

一般競争入札のお知らせ

①大垣市告示第128号公告文(MS-Word)

②業務仕様書(MS-Word)

③入札参加申請書(MS-Word)

④入札書(MS-Word)

⑤委任状(MS-Word)

⑥辞退届(MS-Word)

⑦質問書(MS-Word)

⑧事後審査型条件付き一般競争入札参加資格確認申請書(別紙1)(MS-Word)

⑨配置予定管理者等の資格及び経験(別紙2)(MS-Word)

⑩同種委託業務実績(別紙3)(MS-Word)

問合せ先
 〒503-8502 岐阜県大垣市南頰町4丁目86番地
 大垣市民病院事務局 施設課 設備グループ
 電話 0584-81-3341(内線6154)
 FAX 0584-75-5715

大垣市民病院コーヒーショップ運営事業者選定公募型プロポーザルの実施について(募集終了しました)

2019年04月22日

 大垣市民病院では、患者さん及びその家族などの来院者へのサービス向上と職員の働きやすい環境づくりを目的としたコーヒーショップを設置するにあたり、コーヒーショップ運営事業者を選定するため、公募型プロポーザルを実施します。  

 詳細については、仕様書及びプロポーザル実施要領をご覧ください。

大垣市民病院コーヒーショップ運営事業仕様書

大垣市民病院 院内見取り図、1階平面図、2階平面図、設備概要

大垣市民病院コーヒーショップ運営事業者選定公募型プロポーザル実施要項

様式1-3 ポロポーザル参加申込書、誓約書、会社概要

様式5 プロポーザル参加辞退届

様式6 質問書

様式8 見積書

問合せ先

 〒503-8502 岐阜県大垣市南頰町4丁目86番地

 大垣市民病院 事務局 施設課 庶務グループ

 電話 0584-81-3341(内線6159)

 FAX 0584-75-5715

健康診断時の胸部X線画像の読影体制について

2019年04月12日 トピックス

 胸部X線検査の異常所見は、正常範囲の範疇に入る所見から治療を要する所見まで、多岐にわたります。どこから異常・精査要とするかは統一した見解はありません。

 当院では過去に健診時に胸部X線画像の淡い小陰影を異常として指摘しなかった女性の事例を経験しました。その翌年の健診をきっかけに肺がん(ⅢA期)と診断され、ほぼ5年間治療を行っていましたが、治療の甲斐なく60代で死亡されるという残念な結果となりました。当院としては、この事例から得た教訓を真摯に受けとめ、現在は健診時における呼吸器系疾患の早期発見に努めています。

 胸部X線検査について、より精度を高める対応を心がけるために、呼吸器内科専門医師と健康管理センター医師との複数での読影を徹底し、所見の見落としの回避、要精査の判定に寄与するように、健診の読影体制を見直しました。

 しかし、残念ながら異常所見もごく小さな所見の状況では、認知するのに限界があります。そのため、定期的な検査をすることで以前の情報と比較でき、早期に異常を発見できる可能性があることから、定期的な健診をお勧めいたします。

 今回の経験を今後の当院における医療安全のさらなる質の向上に役立てるために、努力してまいります。

大垣市民病院公開講演会(終了しました)

2019年04月03日

「大垣市民病院公開講演会」を開催します。 どなたでも参加いただくことができます。

心臓病に関する予防や診療についての理解を深めていただき、よりよい生活を

過ごすためには、ご自身の病気のことを知る事がとても大切です。

是非、お気軽にご参加ください。

と き 平成31年 4月 18日(木) 15時~

ところ 大垣市民病院 管理棟5階 講堂


詳しくは、チラシをご覧ください。。
大垣市民病院公開講演会

料金計算窓口の統合等のお知らせ

2019年04月01日

 当院では、2019年5月7日(火)より、2階の料金計算窓口を1階の料金計算窓口に統合します。また、1階の料金計算窓口前に、クレジットカードのお支払いに対応した自動精算機を3台設置します。

 これまでの料金計算の流れは、患者さんに外来パスポートを提出していただき、計算終了後に、窓口で請求書等をお渡しし、有人の料金支払窓口でお支払いをお願いしていました。5月7日以降は、料金計算窓口に外来パスポートを提出していただくと、引き換えに会計番号票をお渡しします。料金計算が終了すると、料金計算窓口前等に設置した会計表示盤に番号が表示されますので、会計番号票を持って、自動精算機又は料金支払窓口に直接行っていただきお支払いする流れに変更になります。詳しくは医事課へお問い合わせください。

 5月7日からは、その他にも、紹介状を持って来院された新患患者さんの外来受診がスムーズになるよう、新患受付にデータセンターを開設し、紹介状や持参薬等の確認を行います。

 今後も、患者サービスの向上に努めてまいりますので、ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

【診療から料金支払いの流れ】
























2019年ゴールデンウィーク期間中の診療について

2019年04月01日

 2019年のゴールデンウィークは10連休になりますが、当院では「4月29日(月)」と「5月3日(金)」に開院して

各科の診療を行います。なお、8:30~11:00までの受付とし、予約診療はありません。

 ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

*救急外来は毎日24時間体制で診療を行っております。                【問い合わせ先 医事課 内線6222】

がんゲノム医療連携病院に指定されました

2019年02月06日

 大垣市民病院は、がんの遺伝子を調べて最適な薬や治療法を選ぶがんゲノム医療について、「中核拠点病院」と連携して検査などを行う「がんゲノム医療連携病院」に2018年10月1日に厚生労働省より指定されました。

 遺伝子を分析する方法は「遺伝子パネル検査」と呼ばれ、患者さんのがんの組織を使い、数百種類のがん関連遺伝子を一度に調べます。今後のがん治療は、従来のような「がん種」ごとの治療に加えて、それぞれの遺伝子にあわせた「個別化治療」が新たに始まります。

麻しん(はしか)の対応について

2019年01月23日

 1月22日に、岐阜県で5人目の麻しん患者が発症しました。

 麻しんを疑うような症状(高熱・発疹・咳・鼻水・目の充血)が現れた場合は、医療機関を受診する前に、まず西濃保健所(℡:0584-73-1111)にご連絡をお願いします。

直接、医療機関への受診は、感染拡大に繋がりますのでご協力お願いします。

「大垣市民病院 初期臨床研修医 病院説明会」のお知らせ

2019年01月16日

1月21日より申し込みを開始します。 

インターンシップ


日本食道学会食道外科専門医認定施設に認定されました。

2019年01月01日 トピックス

 当院には、食道癌治療を専門とする食道外科専門医が在籍しています(全国261名、岐阜県5名)。この度、日本食道学会食道外科専門医認定施設に認定されました。岐阜県下では当院を含め3施設しかありません。これまでの食道癌の治療実績が評価されたと考えています。

 食道癌の治療には、手術療法、内視鏡的切除、放射線療法、化学療法など多彩な治療があり、治療経験が豊富な施設にかかることがとても大切です。当院では食道切除は胸腔鏡下に施行し、より安全に、そして、患者さんに負担の少ない手術を心がけています。また、高度進行がん、再発症例などのあらゆる食道癌症例に対しても、放射線療法・化学療法などと組み合わせた集学的治療により治療成績を向上させています。