ホームお知らせ2021年

お知らせ 2021年一覧

中部地方初の最新型放射線治療装置導入(Halcyon)

2021年03月15日 トピックス

 この度、1病棟地下1階に第2放射線治療室を開設致しました。
当室には放射線治療装置「HalcyonTM」を導入し、3月中旬より稼働を開始します。
「HalcyonTM」は2019年3月に日本で第1号機が導入された最新型の放射線治療装置であり、当院は
"中部地方では第1号機"となります。

2103.jpg

            

この装置は高精度放射線治療に特化しており、より高品質
な高精度放射線治療を短時間で提供することが可能となり
ます。次に、HalcyonTMの主な3つの特長を説明します。

            

            

①高い治療品質

高精度放射線治療に最適化された、新世代のDual-layer(2段式)マルチリーフコリメーター(MLC)を搭載しています。2段式であるため不必要な放射線が抑制されます。また、MLCの動作も速く、照射野数やアーク数を増やして線量収束性の向上が期待できます。これにより、質の高い高精度放射線治療が可能です。

②人にやさしいデザイン

HalcyonTMはリング型ガントリーを採用しており、CTやMRIのようなリング型の装置の中に入って治療を受けていただきます。従来型の放射線治療装置と異なり、治療中に患者さんの周りを巨大な装置が動き回ることがないため、患者さんに与える恐怖感が軽減されます。また、リングの径も広いため、圧迫感を軽減した設計です。さらに、照射中の機械の動作による音も静かであることも特長の一つです。治療台も昇り降りのしやすい高さでもあります。このように患者さんの心身の負担に配慮した、やさしいデザインです。

③短時間での治療

210316.jpg

HalcyonTMの動作はとても速く、"ガントリー"と呼ばれる放射線照射架台が従来型の放射線治療装置と比較して約4倍で動作します。また、位置合わせのための画像撮影(CBCT)も最短15秒で鮮明に撮像できます。これらにより、短時間での治療が可能です。

            

            

「大垣市民病院初期臨床研修 病院説明会」のお知らせ(終了しました)

2021年02月26日

医学生の皆さんを対象とした病院説明会の開催を下記のとおり予定しております。

病院説明会申し込みフォーム

setumei.png

第87回糖尿病公開講演会延期のお知らせ

2021年01月05日

2020年1月21日(木)に「第87回糖尿病公開講演会」開催を予定しておりましたが、

新型コロナウィルスの感染症拡大の為、延期とさせて頂きます。

ご理解の程、何卒よろしくお願い致します。

予定が決まり次第、ホームページにてご案内させて頂きます。