ホーム診療科・部門案内形成外科創傷治療外来 > 創傷外来とは

創傷外来とは













 創傷外来はなかなか治らない、あるいは治りにくい「傷」に対して検査・治療・指導、そしてケアをおこなっていく外来です。
 当院形成外科医や循環器科医をはじめ、創傷治癒に携わるスタッフらが診療科の垣根を越えて診療にあたっております。

 治りにくい傷は、糖尿病や重度動脈硬化疾患などの基礎疾患を合併していることがあります。従いまして、まず診察の際には必要な検査をした上で、個々の患者さんに対してオーダーメイドの診療を提供させていただきます。

 毎週木曜日 午後1時30分から午後3時30分までの間で、患者さんお一人につき30分ほどの時間をかけて診療を行っております。

創傷外来はすべて事前の電話による予約・もしくはかかりつけ医からの紹介が必要となりますので、ご注意ください。


スタッフはこのように各診療科・多職種によって構成されております。

・ 形成外科医師
・ 循環器科医師
・ 皮膚科医師
・ 整形外科医師
・ 血管外科医師
・ 皮膚・排泄ケア認定看護師
・ 形成外科外来看護師