ホーム入院・お見舞いの方 > 入院の手続き・用意していただくもの

入院の手続き・用意していただくもの

  • 入院予定の方は、入院予定日時が決定しましたらご連絡いたします。入院予定日時に入院される診療科の外来受付にお越しください。
  • 入院申込書は、保護者(家族等)、保証人(別生計で成人の方)等所定事項に記入及び押印(朱肉を使う印鑑のみ可)のうえ、すみやかに2病棟1階医事課受付へ提出してください。
  • 入院申込書を提出されるときは、健康保険証や各医療受給者証(高齢受給者証やこども医療費受給者証など)、限度額適用認定証も併せて2病棟1階医事課受付へ提示してください。
    ※ 労災の証明書等については、必ず医事課受付へ提示してください。
  • 入院されるときは、次のものを持参してください。

    診察券、印鑑、入院申込書、保険証等(各医療受給者証等)、病衣(ネマキ等)、下着(着替え用)、はし、スプーン(大・小)、小やかん(ポット、水筒等)、湯のみ(割れないもの)、 履きなれたくつ(運動靴やバレーシューズ等ゴム底のもの)、洗面用具、シャンプー、リンス、タオル、ティッシュ

    ※管理上、持ち物は少なくしてください。また持ち物に名前を記入してください。
    ※ハサミ・爪切り・ナイフ・ライターなどの危険物は、持参しないでください。
    ※必要に応じて、追加で用意いただくものをお願いすることがあります。
  • 服用中のお薬お薬手帳をご持参いただき、病棟看護師へ提示してください。