ホーム救急外来 > 救急救命士の病院実習についてのお願い

救急救命士の病院実習についてのお願い

  1. 大垣市民病院は救急救命士の育成のため、近隣消防本部の依頼により病院実習を行っています。
  2. 実習に際しては、医師の厳重な指導と責任のもとに実施されており、患者さまの安全は確保されています。
  3. 患者さまが実習を拒否されても、その後の治療および処置に不利益が生じることはありません。

【救急救命士の病院実習は、事前説明と同意(インフォームドコンセント)を必要とするものもあります。その際、原則として患者さまもしくは関係者の方からいただいておりますが、緊急時などでその取得が困難な場合にも、病院実習の実施をさせていただくことがあります。】

ご理解、ご協力をお願いいたします。

大垣市民病院長