TOP > 体験・見学 > 新人看護職員医療機関受入れ事業

新人看護職員医療機関受入れ事業

 岐阜県の看護行政の推進による、平成29年度新人看護職員医療機関受入研修 ( 岐阜県のページはこちら ) の申込は終了しました。

 平成30年度に関しては、決まり次第公開します。

連絡先 看護部:船越 0584-81-3341


CIMG1576.jpg  当院は、4月の始めに2週間、集中して基礎研修を行います。講義と演習を中心としたものですが、実際に使う物品を使用し、ひとつひとつ確認していきます。
 輸液ポンプやシリンジポンプの使い方は、インジェクショントレーニングを行った、インジェクショントレーナーが行います。また、認定看護師などによる専門性の高い研修を実施します。
 当院で研修を希望される方、施設の方は担当までご連絡ください。



平成29年度 研修予定

担当者:船越千恵美(看護部)
研修日研修方法受入
4月4日
(9:00~12:15)
4時間基本姿勢と態度
(看護師としての心構え・組織における役割・情報管理)
講義
4月4日
(13:15~17:00)
4時間環境調整・食事援助・排泄援助講義
4月5日
(9:00-12:00)
3時間基本姿勢と態度
(自己学習・患者理解・物品管理・コスト管理)
講義
4月5日
(9:00~12:00)
4時間管理的側面(災害・防災管理)
症状生体機能管理
活動・休息援助
講義
4月6日
(9:00~12:00)
3時間公務員倫理
管理的側面(業務管理)
薬剤管理(与薬・輸血・麻薬)
講義
4月6日
(13:00~17:00)
4時間管理的側面(安全管理・情報管理・看護記録)講義
4月10日
(9:00~12:30)
3.5時間感染防御講義・演習
4月10日
(13:30~17:00)
3.5時間BLS講義・演習
4月11日
(9:00~17:00)
7時間呼吸・循環を整える技術講義・演習
4月12日
(9:00~17:00)
7時間与薬の技術(注射・補液管理・採血・輸液ポンプ)講義・演習
4月13日
(9:00~12:00)
3時間安全確保の技術講義・演習
4月12日
(13:00~17:00)
2時間与薬の技術(インスリン)
重症度、医療・看護必要度
講義・演習
4月14日
(9:00~12:00)
3時間創傷管理技術講義・演習
4月14日
(13:00~15:00)
2時間苦痛の緩和安楽確保の技術講義・演習
9月28日
(13:00~17:00)
3.5時間エンゼルケア講義・演習


このページの先頭へ