ホーム診療科・部門案内医療安全管理部 > 感染対策室

感染対策室

指針

大垣市民病院院内感染対策指針

要綱

院内感染防止対策委員会設置要綱

感染対策室について

 当院では、平成24年4月から診療報酬改定に伴い感染防止対策加算1を取得しております。そのため専従の 看護師1名と、専任の医師、薬剤師、臨床検査技師各1名ずつが医療安全管理部 感染対策室で、院内感染防止を実施しています。

院内感染発生状況の把握

細菌検査室、及び病棟より報告される院内感染情報の把握と分析を行っています。

院内感染防止対策

定期的に各職場の点検を行い、院内感染予防の観点からの指摘や改善指導を行っています。

感染治療対策

院内発生の感染症に対する治療法の提言、細菌学的な助言や院内感染防止のための指導を行っています。

教育・啓発

院内感染対策に関して、職員の教育・啓発、及び感染防止マニュアルを作成しています。

報告

院内感染対策チームの指摘・指導事項等は、院内感染防止対策委員会に報告し、改善を図っています。

感染対策チームについて

専任の医師、専従の看護師、専任の薬剤師、専任の臨床検査技師等により構成されています。

現在までの取り組み

定期的な感染環境ラウンド、感染症ラウンドの実施
全職員対象の研修会「針刺し事故0を目指して(職員出演による)」DVD作成など

活動

 当院では、院内感染防止対策委員会設置要綱に基づき、院内感染防止対策委員会、及び院内感染対策チームを設置し、院内感染防止対策に次のとおり取り組んでいます。

○ 院内感染発生状況の把握
 細菌検査室、及び病棟より報告される院内感染情報の把握と分析を行っています。

○ 院内感染防止対策
 定期的に各職場の点検を行い、院内感染予防の観点からの指摘や改善指導を行っています。

○ 感染治療対策
 院内発生の感染症に対する治療法の提言、細菌学的な助言や院内感染防止のための指導を行っています。

○ 教育・啓発
 院内感染対策に関して、職員の教育・啓発、及び感染防止マニュアルを作成しています。

○ 報告
 院内感染対策チームの指摘・指導事項等は、院内感染防止対策委員会に報告し、改善を図っています。

(感染対策チームについて)
 専任の医師、専従の看護師、専任の薬剤師、専任の臨床検査技師等により構成されています。

 

大垣市民病院 医療安全管理部 感染対策室