ホームがんに関する情報 > 院内がん登録件数

院内がん登録件数

厚労省が定める「院内がん登録」は以下の規律に基づいて実施されます。

  1. 健康局総務課長が定める「標準登録様式」に基づく院内がん登録を実施すること。
  2. がん対策情報センターによる研修を受講した専任の院内がん登録の実務を担う者を1人以上配置すること。
  3. 毎年、院内がん登録の集計結果等をがん対策情報センターに情報提供すること。
  4. 院内がん登録を活用することにより、当該都道府県が行う地域がん登録事業に積極的に協力すること。

 当院では平成17年以降,各科が所有するがんのデータベースをもとに院内のすべてのがんの登録を医療クラーク室にて算出しています。以下にその集計を提示します。

部 位2014年2015年2016年
口腔・咽頭 46 58 36
食道 43 45 36
320 377 371
小腸 4 13 9
結腸 231 231 230
直腸・肛門 126 155 126
肝臓 101 103 101
胆嚢 14 22 19
胆管 31 22 38
膵臓 78 80 87
消化器系の境界部 0 0 0
鼻腔・副鼻腔 9 2 5
喉頭 17 23 17
肺・気管支 246 278 311
胸腺・胸膜・心臓・縦隔 6 7 7
骨・軟部組織・腹膜・末梢神経 6 6 6
皮膚 112 105 123
乳房 176 187 192
外陰・膣 2 3 8
子宮 139 167 121
卵巣・卵管 25 37 33
女性性器 0 0 0
陰茎 0 3 1
前立腺・尿道 163 177 202
精巣 9 5 10
陰嚢 0 0 1
47 53 60
腎盂・尿管 19 24 29
膀胱 105 115 104
脳・中枢神経・下垂体・脊髄 31 40 62
甲状腺・副腎 46 34 37
リンパ腫・骨髄腫・造血組織 111 119 124
白血病 33 29 39
骨髄増殖性疾患 51 47 56
原発不明 13 4 10
総 数 2,360 2,571 2,611